yukatin.nikki

スポンサーサイト

--/--/-- -- [Edit]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

16000円の価値。

2006/05/05 Fri [Edit]

なんかシリーズものみたいになってきました。

意気込んでシリーズものやってみてもいつもすぐやめちゃいます。

~ノリに始まり、このブログの当初の題材nikesbdunk、…。

まぁ今回もいつまで続くか見てやってください。



そんなわけで。

今日の一冊は、

『千円札は拾うな。』


20060505203642.jpg



これです。

最近書店でも良く見かけますね。というかだいぶ前から。

ワイキューブという人材コンサルやってる会社の社長である安田佳生さんが書いてる本ですね。

実はこの方の書いてる本結構好きなんですよ。

このほかにも、
『できる人できない人』『仕事の選び方人生の選び方』『伸ばす社長つぶす社長』
なる本(たぶん3部作?)を書いています。

カナーリ面白いです。

「時代の半歩先を行く考え方」なんて実際どんなもんだろ~とか思って読んでたら予想以上に面白いです。



肝心の内容はというと、盛りだくさんです。一言で要約するのが難しい…。
というかそれぞれのトピックについて語られたものが集まった感じなので、全体でこう!という感じではないような。


そこで、この本に感化された私は、ある社会人Aに考えをぶつけてみました。

私「仕事場を仮に新宿にするとしたら、毎日ロマンスカーで通勤しようと思うんだけど。」

社会人A「はっ?!何言ってんの??どこにそんなお金があるの?!」

私「でもさ、通勤手当は出るとして、
それプラスロマンスカー代片道400円×2で一日800円でしょ。
んで週5で4000円。さらに4週間で16000円。
安いもんじゃん。」

社会人A「なんでそんなことすんの?!フツーのでいいじゃん!」

私「だって満員電車イヤだもん。時間のムダじゃん。」

社会人A「なに言ってんの!お金もったいないでしょ!」


確かにその通り。短期的に見れば、通勤に余計に16000円かけているだけ。

私「でも、その分往復で一日1時間の時間を作れるよ。」

→ここがミソです。

本の中には、タクシーでお話されていたのですが、
どういうことかというと、満員電車に乗って通勤すると、
ロクに新聞も読めない(読書その他もなにもかもできない)、
クサイ、マナー悪いやつ見て不快になる、など
モチベーションを下げる要素がもりだくさんなわけです。

すると仕事も朝一からローテンション。
効率が上がるはずもありません。
さらに、この例でたとえると、一日に往復の時間40分×2で80分を失うわけです。

これは極めて重大なことだと社長さんは言います。
20代のうちは時間は買ってでも作れと言っていたような気がします。

なぜなら時間があればなんでもできると。
日ごろの仕事の改善点を考えたり、新たなビジネスモデルを生み出したり。
でもこれらのことは時間に余裕がなければできません。

そこでこのロマンスカーにたどりつくわけです。

効用としては、失うはずの80分を取り戻し、さらに1時間という時間を得る。
その一ヶ月分で、20時間という時間を作り出せる。その対価として16000円を払う。

どうでしょう。

この16000円はあなたにとって高いでしょうか。
それとも安いでしょうか。



私にとってはとても安く感じます。

なぜなら私にとっては、お金を失うリスクよりも、時間を失うリスクの方がはるかに怖いからです。

16000円はどう転がっても16000円ですが、
20時間という時間は、ヒマな人にとってはヒマな時間かもしれませんが、
有効に使える人にとっては、16000円どころか、時にウン千万、ウン億という価値を生み出します。

そう考えれば16000円の出費など大したことはないでしょう。
むしろ、満員電車に乗らずに、快適に通勤して気持ちよく仕事ができる、
それだけのためでも16000円は安い気がします。

むしろ、出費と考えること事態間違いで、いわば「投資」なのでしょう。

ただ、私はまだ決して時間を有効に使える人間ではないでしょう。
しかし、少しでもやっていかなければ活路は見出せません。

社会人Aの言うとおり、現在の私が何を言ってもバカなことと思われるのは当然です。
まだなにも成し遂げていませんから。

でもいつか大きなことを達成するために少しでもコツコツ頑張りたいと思います。


とりあえず、

カタチから入るほうなので。

あしからず。
スポンサーサイト
Prev
上に立つ者謙虚たれ。
Top
yukatin.nikki
Next
Book Review。

Comments

自分への投資と考えれば、安いと思う!
とかいって、今は金欠だけど・・・^^;

早起きして空いてる電車に乗ればいーんじゃないですか?

じっかのPCこわれててカンジうてません


それ、かいしゃでロマンスカーつうきんがみとめられるか、ってハナシだべ。「キミ、なにこれ?」とかいわれたらおしまいだね。

みとめられなければexpensiveなこうつうひははらえません。だって、あたしはひとりぐらしだから。あは~ん。

そんなあたしの1つのplanは、きんむさきがきまったら、そこのofficeから「トホ」けんないにひっこすこと!!ぜったいやるよ、これは。どうせ i have to live by myself... シューカツするまえからきめてたんだけどさ。さいだいのtime saving だとおもう(ワラ)。

なんかしゃべり場みたいになっててよろしゅうございますな!

>ちー

そうね…、俺も今は金欠だからなんとも言えません…!

>ヤッサン

おっさる通り!時間を作り出す&カネ節約という点ではそれがベストだね!

実はそれは俺とピシマで3年の頃はやってたんだけどね…。ピシマまたスタバ行こうね…。よかったらヤッサンも!スタバ開店7時集合だよ!

>さや

あ、それはちょっと論点がずれてる!

会社にロマンスカー通勤を認めてもらうかという話ではなくて、時間を作り出すためなら身銭を切ってでもやるかって話だよ!

つまり、

16000円をそのまま残すか、

16000円を自分に先行投資をする→1時間作る→その時間を使って16000円以上の価値を生み出す

というお話。

実はヤッサンの意見は凄く的を得ているよね。

ところがここでひとつ重要な点が。

身銭を切って自分を追い込んでやれるかどうかです。

もちろん追い込まなくてもやれる人はヤッサンのやり方がベスト。

でも中々そんな人はいない気がするのよ。

例えば、親が勝手に買い与えてきた参考書ってやる気しなくない?
でも自分で身銭切って買った参考書って必死にやらないですか??

そこまでして自分を追い込んででもやりたい!っていう気概がとても大切ですのよ

やっぱ人間追い込まれるとワケわからん力がみなぎってくるじゃない?きっと(-∀-)。

あともうひとつ。

さかもっちゃんの、勤務先の近くに住むっていうのは、余計なタイムロスや、不快な思いもしなくて済むからスゴクいいよね!できればオラもそうしたいどすえ。

ところが。

それだと起きるの遅くてもいいから寝ちゃえ~ってなる気がするのよ。するとせっかく高い家賃払っても時間は作れなくなってしまう…。

結局のところはどれだけ自分を律して工夫して頑張れるかだね!


みんなで頑張っていこ~!!

 
 
 
 
 
 
 
  非公開コメント
 

Track Backs

TB URL 

Top
yukatin.nikki

カウンター

プロフィール

yukatin

Author:yukatin
早いものでもう社会人2年目。System Engineer って言うといまだにおかんには「アキバくん?」おとんには「派遣契約更新できたのか?」とか言われますが、アキバくんでも派遣でもありません。
映画好きです。洋画より邦画の方が向いてるかな。
音楽は Punk, Rock がメインですが、たまーに Jazz, R&B とか聞きます。
最近の悩みは、本を読んだり映画観たりしてるときに居眠りしちゃうことです。あと体重がね…。スーツが客先ではちきれない事を願うばかりです。
そんな yukatin ですがどうぞよろしく。

リンク

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。