yukatin.nikki

スポンサーサイト

--/--/-- -- [Edit]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOKYO NOIR

2006/06/29 Thu [Edit]

今日一通のメールが来てました。

「Rankin' Gyao」

なんだ、ギャオか。

でも最近の子たちは一体どんなもん見てるのかなーと思ってみてみたら、

1位がこの「TOKYO NOIR」でした。

みなさんご存知なんでしょうか。

なんかR指定とかされてたんでなんとなく見てみました。

R指定とかだとなんか期待しちゃうじゃないですか。

フツーじゃない何かを期待しちゃうじゃないですか。




でも見始めたらなかなか面白かったです。

この年になってくると、こういう世界もあるのかなーとは思えず、かなりリアルに感じます。

あ、何をリアルに感じたかは映画見てみてください(-∀-)。




人から何かを感じ取るって難しいですね。

時折、神経が麻痺しそうなときもありますが。

人ってなんでこんな動物になってしまったのでしょう。
スポンサーサイト

ビナウォーク。

2006/06/25 Sun [Edit]

今日はビナウォーク行っちゃいましたよ。

ビナウォークですよ、ビナウォーク。

あぁなんて微妙なネーミング。

この名前決める会議に出たかったかも。

むしろどんな面々か気になります。

海老名を歩いちゃうからビナウォーク?

…。

とりあえずあんまこの名前好きくねっす。

なぜかゲーセンには故障中の台がたくさんありました。



ま、それはさておき、そんなビナウォークで映画見ました。

「トリック劇場版2」。

うむむ…。

映画っぽくなかったです。

というかコメディ?

原作のドラマを見てなかったので最初はよくわかりませんでしたが、

とりあえずネタが満載でした。

の割には最後ちょっと重い空気に落とすような場面があったり…。

なんともいえないものが残る映画でした。

しかし週刊少年ジャンプネタがまさか映画ででてこようとは。

いいのかしら?



まぁ今日の日記はこれだけです。

なんともいえない日記ですいません。

東京急行。

2006/06/22 Thu [Edit]

今日はちょいと用がございまして、日本橋に。

ね、そのためにはね、私は田園都市線とやらに乗るんですよね、

ガッコ通うのに使ってるからね、定期あるからね、うん。



確かデントって3月に大増発したんですよ。うろおぼえですが、急行本数を50本ぐらい増やしたんですよ。

の中でも特にラッシュ時間は10~15分に一本だったのが、大体10分、早いときは5分に一本ぐらいのノリになりました。



しかーし。

それ以来なぜかダイヤの乱れが頻繁になりました。

ほんと1~2週間に一度はコンスタントに起きてる気がします。

人身事故なら仕方ない。突発的なね。予測できませんもんね。

でも今日の朝は「車両交換」。



、、、えー、

すんごい日常的なことですよね?

予測可能ですよね?

なにやってんすか?

仕事やる気あるんでしょうか?

そんな日常的なことでしょっちゅうダイヤ乱されても困るんですが。

そんななるぐらいなら本数増やさなくていいです…。



今日の朝はひどかったですよ?

長津田発8時45分の急行の予定が、ホームに来たのが50分ごろ。

まぁこんぐらいなら許します。

とかろが、鷺沼駅に着く前に大幅減速。

これ…やばいか??

なんて思って10分後ぐらいに鷺沼駅到着。

そしてゆっくーり出発。暗雲立ち込めるような出発。

あぁ、案の定止まってしまいました。

したらまたアナウンス。

「本日長津田駅で行われた車両点検のため…」

言い訳はもうええわ!しかもなんだその理由!!

もうね、何十回も行ってくるんですもの。缶詰なんだから人が乗ってから一度言えば全員に伝わるのに。

しばらくしてまた放送が入るスピーカー音。

「この電車、ここから先各駅停車で運行します。」

しかも前の電車が詰まっていて、まだ宮前平にいるということらしく、

結局鷺沼~宮前平(2kmぐらい?)に15分ぐらいかかりました。

あとね、アナウンスしてるときに後ろで指令センターか何かからの指令が漏れてきてました。

「えー、三軒茶屋の車両、出発してください。」

三軒茶屋?まだ宮前平なんですけど…。

完全に終わりましたね。

最終的に渋谷に着いたのはちょうど一時間遅れで着きました。

ヨユーで高橋尚子が走った方が速いです。たぶん。




あと東横もとまってたっぽいね。

そんなんじゃどっかのファンドに買い叩かれちゃいますよ?

次の定期は小田急かしら。

そりゃねぇだろ。

2006/06/19 Mon [Edit]

私は何を隠そう日経読んじゃってるんですよ。

気が向いたときに。

就活のときにあやしいオジサンにそそのかされて。

「日経の読み方講座!」なんていいながらただの宣伝に終わったのを確かに記憶しています。

しかも特別割引アーンド特典つき!

気づいたら月の光に導かれるまま契約させられてました。

まぁそんなこんなで読み始めたんですが、

サービスで、携帯にその日の日経のダイジェストを送ってくれるのがあるんです。

んで新聞読むのだるいときはそれで済ませちゃう感じ。

今日も案の定だるだるなのでその配信を楽しみにしてました。

正午にくるはずなのになぜかいつも17時ぐらいに来るんですよね。

しかも来たメールの時間は正午付近。

KDDIのミエナイチカラか何かに阻まれているのでしょうか。

それはそうと。

今日のダイジェストはこんな感じです。

     ↓↓↓

[6月19日号]
■上場企業、97%が定款変更・本社調査--会社法を活用、機動性高める(1面・企業1面)
□安倍氏41%に上昇、福田氏は17%・本社世論調査--ホスト小泉、差開く(1面・2面)
■「ネットと文明~第5部・カイシャ変容(3)」(1面)=大部屋に650人、競争力の源は「わいガヤ」☆(1)(2)は16日、18日に掲載
■伊勢丹社長・武藤信一氏「株安は一過性、影響少なく」(経済・金融面「月曜経済観測」)
■JFEスチール、電磁鋼板5割増産--ハイブリッド車向け強化(企業1面)
■ソニー、国内社員数6年連続減--中国増加、シフト鮮明(企業1面)
■ヤフー、仮想商店街てこ入れ--成果報酬型広告に現金制--出店数で楽天追撃(企業2面)=ブログ使い、利用増狙う



これ来たときは何気なーく流し読みしてたんですよ。

今日も月並みな出来事がまるで月並みに起きたなーなんて思いながら。

したらそのあとこんなメールが。

     ↓↓↓

本日配信した日経4946携帯メールに誤りがありました。

□安倍氏41%に上昇、福田氏は17%・本社世論調査(1面・2面)の見出し中、
「ホスト小泉」は「ポスト小泉」でした。お詫びして訂正いたします。







ポスト小泉はホスト小泉ですか。

授業中吹きそうになりました。

日経もそっち路線攻め始めたか。

サブカルチャーも大事よね。

佐藤家とワールドカップの不穏な関係。

2006/06/19 Mon [Edit]

今日は日本対クロアチアでしたね。

いやー惜しかった!

もう一息でしたね~。中田のミドルはやばかったね!

やっと日本も世界に通用するんじゃないかってのを感じさせるシュートでしたね。

まぁぶっちゃけそんなに詳しくないので寸評めいたことは避けますが、

実はわが佐藤家とワールドカップの日本戦には因果関係があることが発覚しました。



そう、我が佐藤家が試合を見ると負けるんですよ。

オーストラリア戦は最初から最後まで家族みんなで見てましたからね。

ほんとツバサくんじゃないと起こりえないような世界が繰り広げられてしまいましたね。

「20秒あれば点取れるぜ!」みたいな。

ほんとありえなかったですね。

えっ?でも今日のクロアチア戦は引き分けじゃないかって?

そう、そこなんですよ。

私が地元の友達と飲んで帰ってから見始めたのが前半20~25分ごろ。

んでうちの家族はみんなドラマを見てたんですよ。

悲しいかなうちが見ると負けるって言って。

したら前半はわりといいペースでしたね。

結構日本がいい流れ作れてたように思います。

しかーし。

後半はちょっといただけない感じでしたね。

凡ミスから一気に攻められたり。

なぜでしょう。

セルジオとか松木は「体力が~」とか言ってましたが、違います。

ドラマが終わって後半から佐藤家が全員見始めちゃったからです。

そう。ほんとに。

あと10分試合やってたら3-0とかになってたかもしれませんね。

引き分けある試合でホントよかった。

トーナメントで延長だったらだったら間違いなくまたツバサくん的なこと起きちゃいます。

中田とかは「この試合は勝てる試合だった…」なんて言ってましたが、

佐藤家的にはこの勝ち点1は非常にでかいです。

負け戦を引き分けにとどめたわけですから。



ま、そんなこんなでブラジル戦も見ちゃいますけどね。

たぶん。

ガンバレ日本!

サラリーマン初日。

2006/06/16 Fri [Edit]

今日は、なななんと内定者研修&懇親会でした。

いやー、ヒサビサに就活気分に戻りましたよ。

てかスーツ暑い。

そんなことはさておき、結構内定者たくさんいることが判明しました。

今日は36人ぐらいしかいなかったんですが、総勢100名とか。

今会社にいる社員の総数が500ぐらいだから…、

来期は6人に1人が新卒入社ですな。

なんかスゲー。

潰れないかしら…??なんて思ってみたり。



それはさておき、本日の内容ですが、

簡単なビジネスゲームを二本やりました。

でもほんとこういうのやると明暗が分かれますね。

というかデキルやつとデキナイやつがハッキリ分かれますね。

てか選考じゃなくて同じ会社に入社するってわかってるから余計ツライ。

でももちろん私はまだ社会に出たわけでもなく、デキルデキナイなんて言える立場じゃないですが、

周りの空気を読めるか否かぐらいはわかりますよ。

ほんとみんな明らかに反対してるのにずっと主張し続けるのはやめていただきたい。

「デキル」「デキナイ」というか、「アリエナイ」でした。

でもね、勝負に勝ちたいのはすんごくよくわかります。

気持ちはとってもよく伝わってきます。悪人じゃないってこともわかります。

でも引き際って大事ですね。

すんごくグループの雰囲気悪くなっちゃいました。

もしこれが選考ならこの人落ちるなーとかで済みますが、同期なんですよね…。

悪口言いたいわけじゃないんですが(思いっきり言ってるケド)、勘弁してください。お願いします。

ぶっちゃけ一緒に仕事したいとは思えませんでした。

でもその一方でコイツめっちゃデキルな!とかめっちゃイイ奴だな!とか思える人もいたのでよかったです。

あと懇親会には1コ上の先輩も来てくれて話してもらえてすごくよかったです!

あとなんと社長の隣でお話してもらえたり…。

てかすんごいフツーな人でした。イヤミもなく、すごく接しやすかったです!

これが小規模な会社のいいとこですな!

まぁ期待と不安が入り混じったなんともいえない研修&懇親会でした。



てか、タイトルの通りサラリーマン的な生活を象徴する出来事をもうひとつ。

満員電車はんぱねぇ…。小田急線は帰りも戦争ですな。

もう音楽ガンガンにして日経広げて別世界~♪ですよ。

てか、帰りのバスまでラッシュとは…。

あの路線がこんなにラッシュなのはじめて見ました。

1才半にこっち越してきてからずっと使ってきたあの路線が。

まさかこんなカタチでキバをむくとは。

ほんと世の中どんだけ人間いんだよ!







…、もっと少子化になれ。

かもめ食堂。

2006/06/07 Wed [Edit]

これ、映画のタイトルなんです。

こないだ渋谷の小さい映画館で見たんですよ。

タイトルはよーわからんけど、何気に面白かったです!

片桐はいりとか出てたし。

まだいたんだ、みたいな。

んなことはさておき、肝心の内容なんですが、

主人公の小林聡美が「かもめ食堂」っていう定食屋を、

フィンランドで営むというお話。

なんでフィンランドかは聞かないで。

小林聡美もなんでかはよくわかってません。



でもね、ちょっと面白いことがあったんですよ。

最初は小林聡美が一人で経営してたんですが、

観光客(?)だった片桐はいりが手伝いたいって言い始めるんですね。

すると個人から組織になりますね。

したらやっぱ意見の衝突とか起きるんですわ。

しかも、この「かもめ食堂」さっぱり客が入ってなかったんですわ。

そこで片桐はいりは、広告を出したらどうかと言いました。

確かに言うとおり。

小林聡美はそういうプロモーションは一切やってなかったんですよ。

その場でふらっと見かけて寄ってくれるような食堂にしたい、と。

でも客はゼロ。

そのうち潰れるのは目に見えてます。

すると片桐はいりの主張はとっても妥当ですね。

私もあの立場ならそう主張したでしょう。

それだけにとどまらず販管システムも入れましょうとか言ってたかもしれません。

SEだけに(-∀-)。



でも小林聡美はその主張を受け入れようとはしません。

なぜか自分の経営理念を貫き通します。

根拠もなさそうなのに。

挙句の果てには初めての客には「記念のお客さんだから」と言い、

毎日来るたびコーヒーをおごり続けます。

それをかたわらで見てる片桐はいりがまた不機嫌そうなんですわ。

店の売り上げ食いつぶしてるわけですからね。

その一方でカネ払ってくれる客には媚売るように丁寧に接客してるんです。

でも小林聡美はどちらの客にも誠心誠意、公平に対応してるんです。



なんか不思議な気持ちになりましたね。

ビジネスとしては明らかに片桐はいりが正しいんです。

でもこう対照させるとなんか、なんかね、人としてというか…

片桐はいりがすごくさびしい人に見えました。


なぜなんだろう。

あんだけ就活したのに。

メチャクチャビジネスの最前線で苦労してる人たちの話聞いてきたのに。



でもこれまた不思議なことにその小林聡美の経営理念を貫き通してたらみるみる客が入ってくるんですね。

確かに、映画で作りもんであって、実際にそんなことが起こるとは

限らないじゃないかと言ったらそれまでです。

でもなんかすごい自然でした。

作り物っぽさを全然感じませんでした。



詳しいことはちょっと忘れちゃいましたが、

そのときは小林聡美が最後までかたくなに信念を貫いたことが

お客さんが入りだすきっかけになったような気がしました。



そう考えると理念とか信念て大切なんですね。

ちなみに、あの小林聡美のキャラクターには人をひきつける魅力があったように思います。

リーダーシップの本質…なんて言ったら言い過ぎな気もしますが、

あのキャラクターはすごく印象的でした。



ま、そんなわけで、ヒマでもあったら見てみてください。

最近バトン。

2006/06/03 Sat [Edit]

千葉ちゃんからもらっちゃいました!

なんかバトンが来ると嬉しいです。

あ、俺…友達いたんだ、みたいな(-∀-)。

てか「ゆかちん」って俺のことだよね?!

いいんですよね?!

ここまでノリノリで違ったら恥ずかしいですが、

せっかくなので、ヤリマス!!




・:*:・✿ฺ ・:*:・・:*:・✿ฺ ・:*:・・:*:・✿ฺ ・:*:・
       最近バトン
ฺ ・:*:・✿ฺ ・:*:・・:*:・✿ฺ ・:*:・・:*:・✿ฺ ・:*:・



Q1:最近起きた喜怒哀楽をひとつずつ教えて

喜:みんながA飲みに来てくれたこと!
  いや~、みんなそれぞれの道を歩んでますなぁ!
  道なき道を行ってる人もいたけどww
  また近いうちにやるんで来てくださいな~。
  
怒:前回のブログ参照で。

哀:おなかの皮膚が日に日に伸びていること。
  何言ってるかよくわからない人は勝手に推測してください!

楽:今日のバイト。なんつって(-∀-)。

Q2:最近の好きな食べ物は?

  牛角のあぶりベーコン。
  やばいね!

Q3:最近好きな音楽又は着信音は?

 ♪好きな音楽
  LINKIN、LINKIN&Jay-Z、Bloc Party、STRUNG OUT(←これは実はず
  っと前にレコード買って、聞かずに眠ってたんですが、聞きなおし
  てみたらメッチャいい!!ちなみにFAT WRECKです。心当たりのあ
  る人は必聴ですな。。。)

 ♪着メロ
  こちらもLINKIN、Bloc Party、あとMIDTOWNのFind Comfort In Your
   selfがカナリいいです。あとソフィアとか?何気に気に入ってマス。

Q4:最近の口癖教えて

  ○○○が終わったらやせます!
  ×××が終わったらやせます!
  でも今度はウソじゃねっす。

Q5:現在している職業は?(学生の場合はバイトを回答)

  しがない派遣スタッフです。
  
  てか、関係ないですが、私のなるSEとやらは客先常駐とかにもな
  ったりするんですが、それをオトンに話し、オトンが法事に行って
  私の就く職業を親戚から聞かれたら、「派遣だよ!」といわれたの
  はちょっぴり悲しかったです。。。

Q6:現在好きな人、又は気になる人は?

  もちろんいます。
  今度もウソじゃねっす。

Q7:最近読んだ本を教えて

  えー、こちらも前回のブログを参考にしてください!
  あ、朝コンビニでじゃらん買って見た!花火イキテ~!!

Q8:最近出掛けた場所は?

  昨日法事で町屋に。
  
  でも最初はフツーに町田だと思ってました。
  したら町田から1時間半もしました。コワコワ。

Q9:最近身の回りで起きた凄いことは?

  身の回りでは常に革命的な何かが起きています。
  わかった人には粗品あげます。

Q10:このバトンを回す5人は

  好きにしろい!

新しい働き方。

2006/06/02 Fri [Edit]

ひさびさにこのシリーズやろうと思いマス。

前回からずいぶん開いちゃいましたけど、

やめたわけではありません。

やめるときは、前のnikesbdunkの時のように、

かろやかに、かつなめらかに、そしてたからかに、

やめることを宣言します。



今日はコレ!

20060602090215.jpg


そう。

何を隠そう私はSEになってしまうわけですよ。

なぜか。

でもそのワケは聞かないでクダサイ。

就活も終盤にさしかかってきたら、いつのまにかSEばかり内定が集中してました。

だのできっと適性があるのでしょう。

そう、そこを見込まれたはず。

SEが慢性的な人手不足だからではありません。

きっと。



さて。

肝心の内容ですが、ここでひとつ知っていただきたい言葉があります。

それは、Independent Contractorです。

独立請負人とでも言えばよいのでしょうか。

これは、どういうものかというと、

会社に属することなく、個人で案件を獲得し、働く、というものです。

きっと初めて聞いた人にはちんぷんかんぷんかもしれませんが、

ようは自分株式会社みたいな感じですかね?

余計分からない?

すいません。

ただ、いきなり新卒がそんな働き方できるはずもなく、

大体IC(Independent Contractor)の人は、それになる前に、

事業会社でプロジェクトマネージャーや、コンサルティングなんかをやっていたようです。(SE場合は)

まぁ当然のことながら確立したスキルもなく仕事が舞い込んでくるなんてありえないですね。

でもこのICっていう働き方結構面白そうなんですよ。

なぜなら、自分でやりたい仕事を選べちゃうからです。

たとえば、SEの中にもいろんなスキルがあるのですが、

とりあえずこのスキルをコアでやりたくて、それ以外にもこのスキルと

このスキルを伸ばせるような案件を…

みたいな。

さらに時間のコントロールも契約しだいで自由自在ですよ。

また、顧客企業と直接契約を結ぶため、事業会社にいた頃のように、

自分の会社にマージン引かれることもありません。

あぁ、なんて贅沢な働き方なのでしょう。



しかーし。

もちろん、いいことばかりではありません。

当然、個人契約のため、自分がぶっ倒れたらそこで試合終了。

安西先生もどうしようもありません。

収入はゼロ。

しかも、復活しても、そこから案件を取り、それを終了させて入金してもらうまで、

下手したら半年ぐらいかかることもあるそうです。

しかもその期間は自分のキャリアにも大穴ぶちあけちゃいますね。

この本読んで体調管理の重要さを改めて感じなおしました。

というか事業会社にいても倒れちゃいけませよね。

そんなこといいながら風邪ひいてますが。のどイタイ。

まぁ今のは一般論的なお話ですが、それ以外にも問題はあります。

なんとおうちのローンを組ませてもらえないらしいんですよ。

なぜなら企業に属しておらず、社会的な信用がないから、みたいな。

詳しいことはあまりよくわかりませんが、どうやらその辺の法整備にまだ問題があるようです。

アメリカなんかではこのICという働き方はそこそこ知れ渡っているようです。

向こうは800万人ほどいるらしいですし。

でも日本はまだまだのようです。

ですのでこの辺の信用問題は仕方ないっちゃ仕方ないですね。



でもほんと世の中色んな働き方があるなぁ~と思いました。



いちお本編はここで終わりなんですが、おまけとして、

私は今、大学で青学出身のベンチャーの社長を招いて講義してくださる

授業を受けているのですが、なんとそこであのICという働き方について

お話しているではあーりませんか!

こりゃ質問しないわけにはいかないですよ。

んで授業後にソッコー駆け寄り質問しようと声をかけました。

そしたら、

「このあと一緒にお茶でもしましょう」

なんておっしゃってくださいました。

あれま。

これは千載一遇のチャンスってやつですか?

これまたソッコーで「ハイ!」と即答しました。

そしてスタバで2時間ぐらいIC以外のことも色々お話してくださいました。

本当に勉強になりました。この場を借りて海より深く御礼申し上げます。

にしてもほんとビックリしました。

こんなどーしょーもないような一学生に二時間もお時間を頂いてしまって、

ちょっと申し訳ない気分になりながらも、質問しじゃくりました(-∀-)。

基本的にその辺はここぞとばかりにずうずうしさ全開です。

すいませんでした。

でも他にも声をかけて頂いてた学生がいたのですが、

「はぁ?イミわかんねぇんだけど」的なこと言ってたので、

ぶっ飛ばしてやろうかと思いました。

就活するとそういうありがたみがすんごくよくわかりますね。

ちょっとやらしいこと言えばICにはお仕事紹介していただける

人脈とやらがとっっっても重要らしいです。

ですので、逆にこうやって声をかけていただけるというのはこの上ないことなのですよ。

ほんと自分も将来はこうやって自分の力を惜しげもなく人に与えて世の中に貢献できるようになりたいなぁ、

なんて思っちゃいました。

本当にありがとうございました。今後とも何卒よろしくお願いいたします。

なんて私信チック。

てかそう考えると、ほんと青学っていい環境ですわ。

神の御心バンザイですよ。

アーメン。





ちなみに、SE以外にも、経営戦略策定やらマーケティングやら営業代行やら

ICにも色々あるようです。

興味をもたれた方はぜひこちらへ↓

IC協会
http://www.npo-ic.org/index.php
Top
yukatin.nikki

カウンター

プロフィール

yukatin

Author:yukatin
早いものでもう社会人2年目。System Engineer って言うといまだにおかんには「アキバくん?」おとんには「派遣契約更新できたのか?」とか言われますが、アキバくんでも派遣でもありません。
映画好きです。洋画より邦画の方が向いてるかな。
音楽は Punk, Rock がメインですが、たまーに Jazz, R&B とか聞きます。
最近の悩みは、本を読んだり映画観たりしてるときに居眠りしちゃうことです。あと体重がね…。スーツが客先ではちきれない事を願うばかりです。
そんな yukatin ですがどうぞよろしく。

リンク

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。